はらぺこ夫婦の部屋

暑い夏

フランスの夏はカラっとさわやかですごしやすいはず....なのですが、
7月に入ると同時に、30度前後まで気温が上がるような暑い日が続いています。
日本ほどではないにせよ、湿気もあってムっとこもるような暑さです。

こちらでは、気温が体温近くなることや、陽が落ちても25度から
下がらないような真夏日になることはとてもまれらしいので
多くの建物内や交通機関(列車・バス・車など)、ましてや一般家庭には
冷房があまり設置されておらず、「猛暑警報」のようなものが発令されて
盛んに注意をよびかけていました。

緑の多い郊外の我が家はヴォレ(雨戸?)を閉じて、昼間の陽を遮っておけば
部屋の中はひんやりと涼しく、夜も問題なく眠ることができます。
日曜日の夜からは少し気温も下がるようですけれど
あまり「いつもとは違う・異常な」お天気が続くのも気がかりですね。


さて、そんな暑い盛り、ブログの更新をお休みして何をしていたのかというと...

実は妻は現在、仏語の夏期講習のために毎日パリまで列車で通っています。

毎日3時間、土日を除いた1か月間の講習なのですが
(以前から読んでくださっている方はよーくご存じの通り!)
我が家の辺りは、昼間は1時間に1本しか列車が通っていないので
朝10時40分頃に家を出て、夕方17時半頃に帰宅する。というスケジュール。

冷房が無いRER(郊外列車)や地下鉄、教室内の蒸し暑さにバテバテになりながら
無印の水筒に氷水を入れ、酸味のあるジャムをはさんだサンドイッチを携えて
なんとか2週間、無事に通うことができました。

毎日大量に汗をかいているのに、確実に代謝は落ちているらしく...
体重はいっこうに減らないのがちょっと悔しいです。
(あ、ちなみにこの2年ほどで自分比かなり増量しております、)

あと2週間。
毎日、新しく知る文法事項が目白押しで
授業のスピードもかなり速いので、いっぱいいっぱいですが
レベルの認定テストに受かることが目的ではなく
‘この時期に文法をしっかりと押さえておくこと。’を、目標に受講しているので
暑さと難しさにめげずに、最後まで休まずに通いたいと思っています。

来週末には仏検の2次試験も控えています。

ゆっくりのろのろぼちぼちと、3歩進んで2歩戻るスピードですが自分なりにがんばります。
勉強する機会と時間を得られたことに感謝(夫、ありがとう)!
[PR]



by NCshimo555 | 2010-07-11 22:34 | 日々の雑記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

はらぺこ夫婦の部屋?

◆Parisから南へ約50Kmの町での日々を綴った日記です。(詳しくは“プロフィール”をご覧ください。)

◆お気軽にコメントお寄せください。(コメントは承認制です。書き込みからUPまでに時間がかかることがありますのでご了承ください。なお、管理人の判断で内容の如何に関わらず削除することがあります。)
Weather Underground PWS IESSONNE4



◆フランスの情報
tricolor paris
french code
HAYAKOO
Aaaaatchoum
Table à découvert
Simon~Says !
Chocolate&Zucchini
C'est moi qui l'ai fait!

+ + お気に入りサイト + +

ブザンソン便り
くろねこのいちご
えくぼ王子とまんまる王子
来佐手帖
喫茶ジジ
Chez Bonnet

今何時?

ファン

ブログジャンル

画像一覧