はらぺこ夫婦の部屋

消防のカレンダー le calendrier des Sapeurs-Pompiers

夜20時前、呼び鈴が鳴りました。出てみると、「消防ですが、◎×?☆ё....」と早口。
「すみません、私のフランス語は十分で無いので、わからないのですが...」云々としばらくやりとりをしたのですが、”消防のカレンダーの配布”に廻っているとのこと。Parisの街なかでカレンダーを配って寄付を募っている消防士さん達の姿を見たことがあったので、あーなるほど...と、やっと理解して、1冊もらうことにしました。

f0139994_5424668.jpg


「いくらですか?」と尋ねると「いくらでも。」との答え。
どれくらい渡していいのかわからず、かなり困って焦ってしまったのですが、
「今回が初めてです。フランス語たくさん話せなくてごめんなさい。」と、つたない言葉を並べながら、とりあえず財布にあった硬貨3ユーロをお渡ししました。
消防士のお兄さんはきちんと領収書を書いて丁寧に挨拶して去って行きました。

フランスでは年末になると、消防士さんや郵便配達員の方が各家庭にカレンダーを配って廻り、受け取る家庭は心付けをお渡しするのが慣例だそうです。今のアパートに入って2度目の年の瀬ですが、”カレンダー”で消防士さんが来られたの初めてです。

f0139994_543247.jpg
街の消防士さん達の写真や活動、訓練中の写真が載ってます。

日本とは違って、火事だけでなくいろんな状況で出動される地域の消防士さんへの心付け。
果たして3ユーロでよかったのだろうか?と、ネットでいろいろ調べてみると...
やはり5~10ユーロくらいは払うのが相場のようですね、。あちゃー...。

f0139994_5434121.jpg
日毎の”聖人”の名前が入っているのがこちらの暦。

クリスマス市で見かけたら日本へのお土産用にもう1冊もらおうと思います。
(在仏の先輩方、どのくらい払うものなのか是非教えてください!!)
[PR]



by NCshimo555 | 2008-12-13 06:28 | 日々の雑記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

はらぺこ夫婦の部屋?

◆Parisから南へ約50Kmの町での日々を綴った日記です。(詳しくは“プロフィール”をご覧ください。)

◆お気軽にコメントお寄せください。(コメントは承認制です。書き込みからUPまでに時間がかかることがありますのでご了承ください。なお、管理人の判断で内容の如何に関わらず削除することがあります。)
Weather Underground PWS IESSONNE4



◆フランスの情報
tricolor paris
french code
HAYAKOO
Aaaaatchoum
Table à découvert
Simon~Says !
Chocolate&Zucchini
C'est moi qui l'ai fait!

+ + お気に入りサイト + +

ブザンソン便り
くろねこのいちご
えくぼ王子とまんまる王子
来佐手帖
喫茶ジジ
Chez Bonnet

今何時?

ファン

ブログジャンル

画像一覧