はらぺこ夫婦の部屋

<   2007年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧




おしり じゃ、なくて...

f0139994_5133655.jpg


イチゴです。
[PR]



by NCshimo555 | 2007-08-26 05:14 | 日々の雑記

じゃがいも料理

じゃがいも料理
高山 なおみ / / 集英社
ISBN : 4083330481
スコア選択: ※※※※


先週のある日、日本のamazonからの書籍購入&海外配送を試してみました。
(フランスの祝日を挟んだものの中2日でこちらまで届き、その速さにとても驚きました!)
夫の希望の料理書や料理雑誌、フランス人に質問されて困るので日本のしきたりの本を数冊、併せて↑の「じゃがいも料理」などを購入しました。

※パリ市内にある「ジュンク堂」で日本の新刊はもちろん手に入るのですが、販売価格が日本の2.5~2.8倍くらいと非常に高い。まとまった冊数を購入するならamazonの方が安いのではないか?と思い、今回13冊ほど試しに購入してみました。日本から新刊書籍を"個人輸入"する形になるので通関時に関税がかかるのですが、今回は書籍代金の15%ほどの税金が請求されました。送料・手数料と関税を合わせても書籍代金の1.5倍ほどで購入することができました。

日本ではあまりじゃがいもをたくさん食べることがなかったので、こちらで主食並みによく食べるじゃがいものレパートリーを増やしたいと思い、エッセイなどを読んで存在を知っていたこの本を購入しました。フランスのジャガイモのレシピなども載っているし、何より手のこんでいないシンプルな料理が多いのでとても私好みで気に入っています。

ちょうど、夫が再び農家さんで直接じゃがいもを買ってきてくれたので、いろんなレシピにチャレンジしてみるつもりです。(先日も日記に書いたこのじゃがいもは"アポロ"という、なんともアメリカチックな品種名なのでした...)

f0139994_210345.jpg


とりあえず、ジャガイモを蒸したところ。この状態で冷蔵庫に保存しておいて、ソテーなどにして食べています。
[PR]



by NCshimo555 | 2007-08-22 21:08 | はらぺこ

ジロール茸 girole

「夏」はどこへ行った?と、いう感じのフランスの気候ですが、もうすっかり秋の気配。
スーパーやマルシェの軒先にも秋の野菜や果物が並び始めています。

先日、近所のスーパー「10/10」で『ジロール茸』が売られていたので、早速100gほど購入してみました。(7.50euro/Kg)

※「10/10」(10 sur 10 と読むそうです)は家から5分ほどの小さなスーパーなのですが、野菜や果物の品揃えがよく、青果担当らしいヒゲのおじさんがいつもきれいに商品を並べて質をチェックしていたり、おすすめのモノや食べ方を教えてくれたりします。パリ市内や他のエリアで見たことがないので、個人経営なのかもしれません。パリの百貨店で売っているようなこじゃれたお菓子や缶詰、小さなお惣菜コーナーなどもあってなかなか良いお店でとても気に入っています。私達はこのお店のことを『じゅうじゅう』と呼んでます...。

今朝、せっせと石づきの部分などを掃除して流水で洗い、オリーブオイルと塩こしょうでさっと炒めてみました。

f0139994_20413855.jpg


↑掃除して水洗いした状態のジロール茸

日本にはない種類のキノコなので他のものに形容しにくいのですが、炒めるとツルンとした食感で歯ざわりはシイタケより少し柔らかい感じでしょうか?香りは、"ジロールの香り"としか言いようが無いですがあえて言うなら日本で春先に出る大きめの"ナメコ"のような香りがします。

今回は炒めたものをそのまま食べてみましたが、ロケットなどの葉ものと合えてもよさそうです。
[PR]



by NCshimo555 | 2007-08-22 20:44 | はらぺこ

手巻き寿司パーティー

8月19日(日)
朝から肌寒く、雨が降ったりやんだりのお天気の日曜日。
アパートの契約や車の購入の際にお世話になった夫の同僚(契約や交渉に付き添ってもらった)とその奥様を家にご招待して、手巻き寿司パーティーをしました。

f0139994_23353592.jpg


まずはキッチンでお2人のリクエストの「寿司の作り方体験会」。フランスでも手に入りやすいキュウリとサーモンを使って、カッパ巻きとサーモンの細巻きを一緒に作り、続いてサーモンとマグロでにぎりにチャレンジ。できたところでリビングに移動し食事スタートとなりました。

口に合うかな?と心配していたツナマヨや練り梅などの具も「とても美味しい!」と、気に入った様子。併せて用意した鶏のから揚げやインゲンのゴマ和えもフランス人にも食べやすい味のようで食べてもらえてひと安心。我が家にお客様を招待したのは初めてでしたが、手巻き寿司をとても喜んでもらえたようでよかったです。

お2人が手巻き寿司用の卵焼きをみて「petite omelette!」という声をあげたことに、逆に私が驚いてしまいました。日本人の感覚では"玉子焼き"と"オムレツ"は別物ですが、焼いた卵は「omelette」なんやなぁ.....なんて、なるほどーと納得。

奥様(エレンヌさん)が何度も手巻き寿司のシャリが多すぎて巻けなくなってしまい「おかしいな~なんでみんなみたいにならないのかしら?」と首をかしげているのが、ちょっと可愛らしかったです。
[PR]



by NCshimo555 | 2007-08-21 23:37 | はらぺこ

Ratatouille (レミーのおいしいレストラン)

先日、Disney・Pixerの新作映画「Ratatouille」 (邦題:レミーのおいしいレストラン)を観に行きました。

f0139994_2192581.jpg



21時頃に帰宅した夫と車で15分ほどのシネコンに行き、22時からの最終回にすべりこみ。チケット購入時に係りのお姉さんに「学生?もしくはこの街で働いてる?」と聞かれ、「近くで」と答えたら割引料金:1人6.10ユーロにしてくれました。さすがにその時間はガラガラで私達以外は3組しか観客がいませんでした。

料理人になりたいネズミ(!)と、全く料理センスのないコック見習いの物語で、フランス語吹替え版で観たのですが、ストーリーもわかりやすく(当然ですね)すごいスピードでまくしたてているようなシーン以外は、会話もだいたいわかりました。レストランが舞台なので料理・調理用語が多かったのもわかりやすかった原因かと。

制作にあたって数々の星付きレストランやパリ市内を取材したらしく、厨房の描写や雰囲気は、じ~っと見入ってしまうくらい見事なものでした。ストーリーは、ディズニーの映画ですので突飛なことは起こりませんし型通りですが、美味しそうな料理の描写などは一見の価値ありだと思います。

↓youtube動画へのリンクです。
http://www.youtube.com/watch?v=cJ_fDHjZmF8
[PR]



by NCshimo555 | 2007-08-16 02:14 | 映画・DVD

くだもの fruits

f0139994_335896.jpg



写真は土曜日の朝にマルシェで購入した「ミラベル(mirabelle)」。これからが旬らしくマルシェやスーパーの店頭にたくさん並び始めました。スモモの一種でイエロープラムともいうそうですが、直径2cmほどの小さな実で、食べてみると甘酸っぱい味です。生食もするそうなのですが、焼き菓子にしたりジャムにしたりすることが多いようです。

いよいよ火曜日に、6月に大阪から送った大量の船便の荷物が届くのですが、その中にお菓子の本(やたらとあります...)もあるので、レシピを確認して何か創ってみようかな?と思ってます。(思っているだけで終わるかもしれませんが、)

↓の写真は「アプリコット(abricot)」。旬は初夏なのでそろそろ終わりかな?
数個購入したうちの1つがちょっとおもしろいことになってたので...。

f0139994_343824.jpg



人の顔に見えませんか...?
[PR]



by NCshimo555 | 2007-08-13 03:13 | はらぺこ

じゃがいも pomme de terre

f0139994_2571572.jpg




夫が農家さんから直接買って帰ってきてくれたジャガイモをつかって"ポテトサラダ"をつくりました。皮もやわらかくみずみずしい新ジャガで、農家さん曰く”マッシュポテト向け”のものだそうです。男爵ほど「ほくほく」「ほろほろ」はしていないけど、メークインのように「ネッチリ」もしておらず、茹でるのには結構時間がかかりました。

スーパーやマルシェに買い物に行くと、ジャガイモだけでもいくつかの品種が必ず出ています。大きなお店では「フリット(フライドポテト)用」「ピュレ用」「グラタン用」など、用途別に常時3~4種類は出ています。日本だと普通は2種類か1種類だと思いますが(日本で一般に売られている品種はメークイン、男爵、キタアカリくらいかな?)、さすがはジャガイモを大量に食べる国、スーパーで売られている種類も量も半端じゃありません。

夫が持ち帰ったジャガイモの品種や、以前からお味噌汁などにつかっている煮崩れしにくい品種など....食べてみたものはいくつかあるのですが、品種の名前が実はよくわからないので、またチェックしておきます、。スミマセン。

ポテトサラダの味は、こちらのマヨネーズは酸味がすくないので、ちょっと物足りない味になってしまいました...。ビネガーを買っておこうと思います。

 * *

↓翌日は、皮つきのまままるごと茹でて、バターでソテーしてみました。
  しばらくジャガイモが続きます...。
f0139994_4294248.jpg
[PR]



by NCshimo555 | 2007-08-06 04:32 | はらぺこ

PICARD


f0139994_152888.giff0139994_1482416.giff0139994_1485035.gif



さてさて、前々から予告していた『PICARD』について今日は書いておこうと思います。

こちらで販売されている冷凍食品は種類も多く、量もかなり多いものをたくさん売っています(冷凍食品をまとめ買いして手軽にチンして使う家庭が多いのかな?)。Carrefourなど大型スーパーにはどど~んとかなり大きな冷凍食品売り場があり、ちょっと側を通っただけで骨身まで凍りそうになるほど、冷凍食品売り場一帯がギンギンに冷やされています。

PICARD』は冷凍食品の専門店。日本でもおなじみの野菜やピラフ、アイスクリーム類、ピザなどだけではなく、いろいろなお肉の製品やパン、フルーツやお惣菜、デザートなど幅広い冷凍食品が売られています。

店内では、レジのところにちょっとした雑貨は売っているものの、それ以外はフリーザーしかありません!「今月のおすすめ」からはじまって「野菜」→「野菜の製品」→「スープ」→「ピュレ」→「肉」→「魚介類」→「アペリティフ(アペタイザー?)」→「テリーヌなどお惣菜」→「ピザ」→「調理済み冷凍食品(レストランの味?といった感じのもの)」→「パン」→「アイスクリーム類」→「マカロンなどデザート」...と、レジまでず~っと種類別のフリーザーが並んでいます。ひとつひとつのフリーザーをじっくり覗いて見て廻ると、結構時間がかかり、最初のほうに選んだ商品がちょっと溶けかけてました、。

「シェフの味」風のちょっと高級なお惣菜以外は価格も手ごろで、普通のスーパーで生鮮品を買うよりも安いものもあります。(夫はBIO野菜の価格の安さに驚いてました)

ネットで調べてみると、在仏日本人家庭には「サバ」が特に人気のようで、味噌煮にしたり、しめ鯖にしたりといろいろな用途に使えるそうです。こちらに来てから未だスーパーで「魚」を購入したことがない妻ですが、なかなか鮮度のよさそうな「魚」は見かけられません。冷凍「サバ」が日本人に人気というのもうなずける気がします。これは是非チャレンジしてみないといけませんね。

※写真は 
左:オススメ!と教えてもらって購入した「ベーグル」
(妻はかなりのベーグル好き。フランスにベーグルがあるか心配でしたがほっとひと安心。
さっくり軽い口当たりでおいしかった。既にリピート購入済...)
中:BIO(オーガニック)の「グリーンピース」
右:おやつにと購入した「アイスクリームコーン」

きっと「PICARD」の人気の秘密は種類の豊富さや質だけではなく、万人に受け入れられやすい明るい「オシャレ感」のあるチラシやパッケージにもあるのではないかな?と、思います。
[PR]



by NCshimo555 | 2007-08-04 01:58 | はらぺこ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

はらぺこ夫婦の部屋?

◆Parisから南へ約50Kmの町での日々を綴った日記です。(詳しくは“プロフィール”をご覧ください。)

◆お気軽にコメントお寄せください。(コメントは承認制です。書き込みからUPまでに時間がかかることがありますのでご了承ください。なお、管理人の判断で内容の如何に関わらず削除することがあります。)
Weather Underground PWS IESSONNE4



◆フランスの情報
tricolor paris
french code
HAYAKOO
Aaaaatchoum
Table à découvert
Simon~Says !
Chocolate&Zucchini
C'est moi qui l'ai fait!

+ + お気に入りサイト + +

ブザンソン便り
くろねこのいちご
えくぼ王子とまんまる王子
来佐手帖
喫茶ジジ
Chez Bonnet

今何時?

ファン

ブログジャンル

画像一覧