はらぺこ夫婦の部屋

<   2007年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧




3ヶ月

妻がこちらに到着して3ヶ月。
日々"ぽけ~っ"と、暮らしているのですが、はたと気付くとすっかり丸々とふくよかなシルエット...。(夫には「しまった!じゃがいもを与えすぎた...」と、言われてます、)

10月1日(月)からはパリの語学学校に週に4日、通うことになりました。
電車に揺られて通学です。気合を入れて頑張らなくてはいけません。

夫の仕事は、ここにきてまた忙しくなり、毎日朝早くから深夜までの勤務が続いています。
言葉の問題で苦労することもあるようですが、信頼のおけるスタッフと上手くコミュニケーションをとりながら、新メニューにもどんどん取り組んでいる様子。
(目下、『ほぼ日手帳』に興味津々。)

2人とも元気に楽しく暮らしています。

今朝7時頃に窓を開けると、吐く息が白くなってびっくり。
夕方にはなんと【ひょう】が降って来てこれまたびっくり!

日本から遊びに来てくれたお友達にいただいた素麺をにゅう麺にして頂いています。

すっかり冬!
[PR]



by NCshimo555 | 2007-09-27 04:56 | 日々の雑記

肉類 viande

夫は仕事の日には家では夕食を採りませんので、妻一人の食事ではベーコンやハムなどは食べてもがっつりお肉類がメインになることはあまりありません。
ですが、夫の仕事がお休みの日の夕食には、サッとグリルしたお肉類をいただいています。

アントレコート(いわゆるビフテキ?)
f0139994_6142199.jpg



アニョ・ド・レ(子羊)をグリルしてラタトゥイユと一緒に
f0139994_6144971.jpg



鶏のソテー(※これは妻一人の食事ですが...)
f0139994_6151274.jpg



やはりこちらは肉食文化。スーパーなどに行ってもお肉の売り場はとても広く、扱われている商品の点数もびっくりするくらいたくさんあります。家の近くのお肉屋さんもいつもたくさんのお客でにぎわっています。まだまだその文化のほんの一部分しか味わえていませんが、少しずつチャレンジしていきたいです。
[PR]



by NCshimo555 | 2007-09-24 06:27 | はらぺこ

また、ジャガイモ

f0139994_442268.jpg



今回は、ほっくり蒸したじゃがいもとポワロー(ポロねぎ)、にんじん、グリーンピースを和風の煮物にしてみました。

本来、私の煮物は「カツオだし+薄口醤油+みりん」なのですが、みりんの良いものが手元にないので代用で(いりこ+昆布のだし/薄口醤油/きび砂糖/酒)。
それからいつもはタマネギを使うのですが、こちらには日本のように甘いタマネギがあまり無いので(乾燥の方法が違うのか、中身が傷んでいることも多いのです、)炊くと甘みが増すポワローを使ってみました。

お味のほうは、じゃがいもにだしがしみて、ポワローも甘く、なかなか美味しくできました。

こちらで手に入る材料で和風のおでんも楽しめそうです♪
[PR]



by NCshimo555 | 2007-09-21 04:51 | はらぺこ

7時前に目を覚まして窓の外を覗いて見てもまだ薄暗く、
オレンジ色の街灯の光が物寂しい冬の気配を感じさせます。

吹く風も冷たくて、もうすっかり深い秋です。

写真は20時前の家の台所からの眺め。
f0139994_450667.jpg


高さ2mほどの西向きの窓を開いて、大きな空を眺めることができます。
f0139994_4504212.jpg


シーンと静かな気配に包まれてこの景色を毎日見ることができるだけでも
ここに住んでいる意味があると思えます。
[PR]



by NCshimo555 | 2007-09-19 04:52 | 日々の雑記

アメ車

16日(日)
パリまで買出し(夫の仕事用)に出かけた帰り、隣町の大きな池のある公園の近くを通りかかると、なにやらたくさんの車と人だかり...。夕方だったので、催しは終了していたようですが、「アメリカン・カー・クラブ」なるアメ車愛好家のイベントが開催されていて、芝生の公園にたくさんのアメ車がずら~りと並んでいました。

こんなの↓とか...
f0139994_22545674.jpg


なかには消防車や救急車まで!
f0139994_22552120.jpg



小さな舞台ではテンガロンハットをかぶったおじちゃん達がカントリーを演奏していて、参加している人もそれっぽい服装(コスプレ?)。自慢の車の周りでパラソルたててピクニックしている人も居て、目的や趣旨がよくわからないちょっと不思議なイベントでした。

どこの国にも「アメ車好き」な人たちはたくさん居るのですね。
[PR]



by NCshimo555 | 2007-09-17 22:59 | 日々の雑記

Braderie d'automne

9日(日)
「Braderie d'automne(秋の古物市)」が、家の近くの教会周辺で開かれました。

8時からの開催だったのですが、8時前に家の窓から見てみると既にすごい人!慌てて飛び出して見に行ってきました。

駅前から教会へと上がる道沿い
f0139994_16492383.jpg


家からすぐ近くの教会前の広場
f0139994_1650216.jpg


パリ市内の有名な「ヴァンブの蚤の市」などは『brocante(ブロカント)』と呼ばれ、古物商が出店しているのですが、今回私達の街で開かれた『Braderie(ブラッドリー) 』はいわゆる"ガレージセール"。市民が申し込んで出店しているようで、品物は圧倒的に子供服やベビー用品、オモチャ類が多いのですが、中には手作りのアクセサリーを出している女の子のグループや、カンナなどの大工道具を出している人もいて、なかなかおもしろかったです。テレビの通販番組でよく売っているような健康器具(なんとかステッパー?)もよく見かけました。

私達もティーポットを3euroで購入。小さなごく普通のポットですが、クリーム色で愛らしい形をしていたので即決。親切なおじさんから売ってもらいました。

9月の新学期が始まって最初の週末にあたる8日(土)と9日(日)は、近郊の町やパリ市内でもこういった市がたくさん開かれていたようです。
子供の頃からバザーが大好きな妻には、心躍る楽しい時間でした。
[PR]



by NCshimo555 | 2007-09-12 17:09 | 日々の雑記

Prix de la Municipalite(cyclisme) @ Mennecy

9月2日(日)

『8eme Prix de la Municipalite(cyclisme)』(訳すと『第8回 メヌシー市自転車競技会』と、いったところでしょうか?)が、午後から開催されました。家のすぐ近くにある役所前が出発&ゴール地点になっていると聞いて、カメラを持って観に行って来ました。

スタート前の選手達(地域チームごとのユニフォームを着用してます)
f0139994_2434762.jpg


大会本部(?)のトラック
f0139994_24495.jpg


我が家の窓から撮影
f0139994_2443052.jpg


教会の前を走り抜ける一団
f0139994_2445139.jpg


左の建物が役所
f0139994_245926.jpg



レースの詳しい内容はよくわからなかったのですが、沿道で応援する家族や子供たちの声援がなんとも温かい雰囲気のイベントでした。来週末9日(日)には、「Braderie d'automne(秋の古物市?)」が開催予定。これも楽しみです!
[PR]



by NCshimo555 | 2007-09-05 02:57 | 日々の雑記

5年ぶり2度目 ~Versaille(ヴェルサイユ)~

8月28日(火)【その2】

【その1】↓のお店でゆっくりと食事をして、夕方からは「ヴェルサイユ宮殿」へ。私達は5年前の旅行以来、2度目のヴェルサイユ観光です。

以前に訪れたときは修復作業中だった「鏡の間」も今年の夏に全面公開されたところで、さまざまな国の観光客で宮殿内はいっぱいでした。無料の音声ガイド(日本語)を借りることができたようなのですが、私達は窓口の「closed」の表示に勘違いをして、借り損ねてしまいました。5年前にガイド付きツアーで訪れたときのうろ覚えの記憶でSさんに"なんとなく"説明してしまう始末...(せっかくなのにごめんなさい、Sさん)。

運河や離宮まで足を伸ばす(徒歩で25分~かかる、と書いてある)パワーは残念ながら無く、宮殿内と庭園の一部を見学してヴェルサイユ観光を終えました。

鏡の間
f0139994_17154788.jpg



5年前にも写真を撮った池の彫刻
f0139994_17164992.jpg



映画「マリーアントワネット」の影響かな?と、思うのですが、販売されているポストカードの中に、宮殿や庭園などの写真のものだけではなく、映画から抜け出してきたような淡いピンク色のシリーズがあり、思わず購入。
f0139994_17371047.jpg



パリ市内に戻り、13区のヴェトナム料理屋さん(フォーが美味しいお店)で軽く夕食をとって、Sさんを宿泊されているアパートの近くまで送ってお別れとなりました。

楽しんでもらえたかな?
[PR]



by NCshimo555 | 2007-09-02 17:33 | 日々の雑記

L'AMI JEAN

8月28日(火)【その1】

すっきりと晴れた気持ちの良い日(風は冷たかった)、日本から旅行で来られたSさんと一緒に「パリ市内でお食事&ヴェルサイユ観光」に行ってきました。

お昼に待ち合わせをして、まずはINVALIDES(アンヴァリッド)近くのバスク料理のレストラン「L'AMI JEAN(ラミジャン)」へ。日本のガイドブックや雑誌でもよく取り上げられる有名なお店で、夫もパリ滞在中に気に入ってよく食事に来ていました。

何か厨房内でトラブル(?)があったらしく、シェフはかなり熱くなって客席まで響き渡る(小さいお店なので厨房も見えます)大きな声でカッカと怒ってました。夫は「いつもはあんなことは無いのに珍しいなぁ~...」と、一言。

魚料理(夫のお皿)
f0139994_16563438.jpg


小鴨のロースト(妻のお皿)
f0139994_16571674.jpg

ちょっと味付けが物足りないかな?と思うものもありましたが、手ごろな値段でバスク地方の特色のある料理(ハム・ベーコンや微発砲白ワイン、カタロニア風のデザートなど)が楽しめ、スタッフも親切で感じのよいお店でした。
今度はディナーに行ってみたいなぁー。

※このお店、お手洗いがなかなかきれいです。パリ市内では珍しいのでポイント高いですね。
[PR]



by NCshimo555 | 2007-09-02 17:05 | Cafe・Restaurant

フォンテーヌブローへちょっとだけ

f0139994_1639135.jpg



8月26日(日)

フォンテーヌブロー宮殿内の教会で開かれたヴァイオリンの演奏会へ行ってきました。
(夫の仕事関係で)

フォンテーヌブローは家から車で30分ほどなのですが、マルシェへの買出しなどの用事以外で行ったことがありません。今回も他の用事のあとに遅刻しながら演奏会へ飛び込んだので、宮殿などを観る時間はありませんでした。

でも、近々ゆっくり観にいく予定ですので、またご報告します。
[PR]



by NCshimo555 | 2007-09-02 16:44 | 日々の雑記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

はらぺこ夫婦の部屋?

◆Parisから南へ約50Kmの町での日々を綴った日記です。(詳しくは“プロフィール”をご覧ください。)

◆お気軽にコメントお寄せください。(コメントは承認制です。書き込みからUPまでに時間がかかることがありますのでご了承ください。なお、管理人の判断で内容の如何に関わらず削除することがあります。)
Weather Underground PWS IESSONNE4



◆フランスの情報
tricolor paris
french code
HAYAKOO
Aaaaatchoum
Table à découvert
Simon~Says !
Chocolate&Zucchini
C'est moi qui l'ai fait!

+ + お気に入りサイト + +

ブザンソン便り
くろねこのいちご
えくぼ王子とまんまる王子
来佐手帖
喫茶ジジ
Chez Bonnet

今何時?

ファン

ブログジャンル

画像一覧