はらぺこ夫婦の部屋

<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧




夏時間 l’heure d’été

f0139994_17304771.jpg
こちらは日曜日からサマータイムになりました。
日本との時差は7時間になります。

毎回ここで書いている気もするのですが、
公式には27(日)の2時に時計の針を1時間進めて3時にします。

f0139994_1732101.jpg
日曜日の午後、家から車で30分ほど南に下ったMilly-la-forêtにある
Chapelle Saint-Blaise des Simple」に行きました。
ジャン・コクトーが壁画を書き、自身もそこに眠っている小さなチャペルです。

f0139994_17312257.jpg
以前は春夏以外は見学日が限られていたのですが、“MAISON JEAN COCTEAU”(以前の記事⇒)がオープンしたからでしょうか、見学できる曜日が増え、受付棟も改築中、向かいの畑は駐車場になっていました。

f0139994_1833949.jpg
ハーブ類や草花が植えられたお庭のベンチで一休み。
元々ぽっこりとお腹が出ている妻なのですが、
近頃はさすがに妊婦さんらしい姿になってきました。
ぽこぽこと動く胎動も感じています。

 * *

26日(土)はパリのESPACE JAPONを会場に開かれたお菓子のチャリティー販売会
『LAVO LOVE JAPAN』
へ行ってきました。少額ですが、私達もお菓子を購入。
会場にはたくさんの人が訪れ、行列になっていました。
※追記:BLOGがOpenしたようです⇒

4月3日(日)には、これもパリですが『チャリティバザー』が開かれるそうなので、こちらも
夫の仕事の都合がつけば、ぜひ出かけたいと思っています。

他にもチャリティーディナーや演奏会など、パリを中心にさまざまな支援のための催しが
企画、実行されているようです。
[PR]



by NCshimo555 | 2011-03-28 17:47 | 日々の雑記

Le printemps 春、ご報告。

f0139994_16545456.jpg
このたびの地震と津波で被災された方々に、心よりお見舞いを申し上げます。

また被災地で救助・救援・復旧・支援などに従事されている方々に
心から、敬意と感謝の気持ちでいっぱいです。

不安な日々を過ごされている方々が少しでも早く平穏を取り戻せることを願ってやみません。

ブログの更新を...と、考えていたのですが
あまりにも大きすぎる事を前にして、自分の中に消化することができず、
遠くにいる私達にもリアルタイムに情報が届き、何もできないのに途方にくれて
すっかり落ち込んだりもしていました。

今もまだ気持ちや思いをうまく言葉で表すことはできないでいます。

 * *

ここ数日、こちらは最高気温が17度前後まで上がり、太陽が顔を見せカラっと晴れた
とてもいいお天気が続いています。

外に出ると、足元にはスミレ、ヒナギク、オオイヌノフグリ、タンポポ、などが咲き
視線を上げると、木蓮の花が開き始め、プラムやサクランボウ、桃の花があちこちで
満開になっています。

写真は14日の妻の誕生日に夫が持って帰ってきてくれた(職場で枝をカットして)
アプリコット(杏)の花。

アプリコットは春の気配がすると、他よりも一足早く花をつけ始めるけれど
実が生るのは盛夏になってから。デリケートで収穫が難しい果樹の一つだそうです。

 * *

さて、そのアプリコットが実をつける頃、夏に我が家の家族が一人増える予定です。
実は妻が現在妊娠中で、日本式で6ヶ月(フランス式では5ヶ月)。
だいぶお腹も目立ってきました。

こんなときに...という思いも頭の中を常にぐるぐるとしているのですが
みなさまにご報告まで。

今週末からこちらはサマータイムになります。
[PR]



by NCshimo555 | 2011-03-23 16:47 | 日々の雑記

Le Festival du Livre Culinaire

週末、パリ19区にある複合施設「104」で開かれていた
Le Festival du Livre Culinaire」という、料理本の見本市に行ってきました。

出版社毎の展示ブースの他に、料理のデモンストレーションのためのスタジオや
いろいろなコーナーが設置されていました。

フランス料理のデモンストレーションスタジオの様子。
f0139994_1640719.jpg
この時は「Ecaille et Plume」という本の著者、Marie Naelさんによる
デモンストレーションが行われていました(ちゃっかり試食もしてきました。)。

f0139994_16403564.jpg
スタジオスペースの壁面に展示されていたのは...

f0139994_16405764.jpg
アラン・パッサール(Alain Passard )氏のコラージュ作品でした。すごくキレイ!
料理のルセットを写真ではなく、コラージュで表現した作品。

f0139994_16411693.jpg
これはレンヌ・クロードというプラムの一種を使ったルセットの構築。
レンヌ・クロードの質感がすごく伝わってくると思いました。

昨年秋頃に発売された『Collages & recettes』という料理本の原画のようです。
(出版社のサイトで本の一部が見られます⇒

会場内を2人でうろうろと何度か見て回り、各自気になる料理本はあったのですが
その場で都度購入していくと恐ろしいことになりそうなので...(汗)
“一旦、家に帰ってよく考えてから本当に欲しいものを後日購入しましょう。”
と、いうことにして帰路につきました。

なかなか面白い見本市でした。
[PR]



by NCshimo555 | 2011-03-07 17:06 | サロン・見本市

バラ寿司 しめ鯖のせ

f0139994_16215934.jpg
3月3日ひな祭りの夕飯はバラ寿司にしました。

前日に作った煮しめ(お土産に頂いた福岡の干しシイタケ・ニンジン・高野豆腐・昆布)の
具を刻んで寿司飯に混ぜたバラ寿司に、しめ鯖を乗せてチラシ寿司のようにして頂きました。

今週は、最低気温-1℃、最高気温8~10℃くらいの日が続いていて
これは平年より少し低い気温のようです。
さらに冷たい強い風が吹くので、体感気温はぐっと下がると思います。

でも、毎日太陽が出ているし、日照時間がどんどん延びているので
少しずつ春が近づいていることが感じられて、気分はなんとなくのびのび。

厚着しなくても出かけられる本格的な春が待ち遠しいです。
[PR]



by NCshimo555 | 2011-03-04 16:32 | はらぺこ

La Graine et le mulet  (邦題:クスクス粒の秘密)

f0139994_16202868.jpg
『La Graine et le mulet  (邦題:クスクス粒の秘密)』
監督:Abdellatif Kechiche
製作:2007年

キャスト(役名):
Habib Boufares (Slimane Beiji)
Hafsia Herzi ( Rym)
Faridah Benkhetache ( Karima)
Sabrina Ouazani (Olfa)
Olivier Loustau (José)
Alice Houri (Julia)
Bruno Lochet (Mario)

日曜日の夜、テレビ(France2)で放映されたこの映画を観ました。
南仏の港町に住むチュニジア系の家族のお話です。
タイトルを直訳すると「粒(=クスクスのこと)とボラ(魚)」に、なると思うのですが
チュニジア料理、“魚のクスクス”がお話の中で重要な役割を担っています。

映画の中では家族の集まりやなどのシーンで登場人物達がよ~く喋る喋る...
テレビ放映だったので字幕を付けて観たのですが
字幕がなければ会話の内容を理解するのは難しかっただろうと思います。

上手に表現できないのですが、とてもいい映画でした。

2008年のセザール賞、いくつかの部門で受賞した作品だそうです。
[PR]



by NCshimo555 | 2011-03-01 16:38 | 映画・DVD
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

はらぺこ夫婦の部屋?

◆Parisから南へ約50Kmの町での日々を綴った日記です。(詳しくは“プロフィール”をご覧ください。)

◆お気軽にコメントお寄せください。(コメントは承認制です。書き込みからUPまでに時間がかかることがありますのでご了承ください。なお、管理人の判断で内容の如何に関わらず削除することがあります。)
Weather Underground PWS IESSONNE4



◆フランスの情報
tricolor paris
french code
HAYAKOO
Aaaaatchoum
Table à découvert
Simon~Says !
Chocolate&Zucchini
C'est moi qui l'ai fait!

+ + お気に入りサイト + +

ブザンソン便り
くろねこのいちご
えくぼ王子とまんまる王子
来佐手帖
喫茶ジジ
Chez Bonnet

今何時?

ファン

ブログジャンル

画像一覧