はらぺこ夫婦の部屋

Salon International de l'Agriculture 2010

27日(土)、前の記事に書いた予定通り
『Salon International de l'Agriculture(国際農業見本市)』 へ行ってきました。
今回は開催初日の午前中に、前売り券を事前購入して出かけました。

・簡単に触れられる距離(触ってはいけません)に、
 3,500頭もの牛・馬・羊・豚・家禽などの家畜動物や愛玩動物が展示されること
・フランス中のおいしいものが巨大なホールに地域毎に集められる物産展
・大手企業が食や農業に関するブースを設営し子供向けのイベントなどが開かれること

などが、この見本市の魅力だと思います。

大人も子供もついつい興奮してしまう農業大国のお祭り。
特に地域、品種別にずらーっと牛が並ぶ風景は
何度訪れても私たちには新鮮で圧巻です。

f0139994_1132212.jpg
CHAROLAISE(食肉用牛の品種名)です。
おしりをきれいにブラッシングしてもらっているところ。

f0139994_11459.jpg
黒豚の親子2組。運動場で大興奮中。

f0139994_1143713.jpg
並ぶことや混雑を嫌うといわれているフランスの人々にも、毎年大人気のこの見本市。
あれよあれよという間にたくさんの人が押し寄せてきて、どこのホールも超満員!

大統領不在の開会、年々高まる酪農など農業従事者の不満(卸と店頭小売価格の差がすごい!)、農業従事者=第一次産業自体の減少....。
農業を取り巻くいろいろな問題がニュースなどで取り上げられていますが、
見本市内ではそういったことを訴える雰囲気はあまりありませんでした。
(そういえば、乳牛のつなぎを着た人たちがあちこちを練り歩いていましたけど)

試食で気に入ったリンゴ、海外県からやってくる甘くておいしいバナナ、
絞りたてのLait cruなどを購入して帰ってきました。
今回はあまり加工品には私たちの目が向かなかったようです。

妻はロバのかわいさと従順さ、かしこさにノックダウン!
「広い庭のある家に住んでロバを飼いたい....」と、夢みております。

今回の見本市で気に入ったコトについては、また追ってUPしますね。
3月7日までの開催期間中にお時間のある方は是非、
歩きやすい靴でおでかけください。
[PR]



by NCshimo555 | 2010-03-01 01:47 | サロン・見本市
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

はらぺこ夫婦の部屋?

◆Parisから南へ約50Kmの町での日々を綴った日記です。(詳しくは“プロフィール”をご覧ください。)

◆お気軽にコメントお寄せください。(コメントは承認制です。書き込みからUPまでに時間がかかることがありますのでご了承ください。なお、管理人の判断で内容の如何に関わらず削除することがあります。)
Weather Underground PWS IESSONNE4



◆フランスの情報
tricolor paris
french code
HAYAKOO
Aaaaatchoum
Table à découvert
Simon~Says !
Chocolate&Zucchini
C'est moi qui l'ai fait!

+ + お気に入りサイト + +

ブザンソン便り
くろねこのいちご
えくぼ王子とまんまる王子
来佐手帖
喫茶ジジ
Chez Bonnet

今何時?

ファン

ブログジャンル

画像一覧