はらぺこ夫婦の部屋

La chaudron de BIBRACTE ~ビブラクトの大鍋料理~

今回のSalon de l'Agricultureで一番印象に残っているのがこれ↓。
f0139994_19212.jpg
BIBRACTE(ビブラクト)の大鍋ゴロワーズ料理。

ブロゴーニュ地方モルヴァンにある古代都市BIBRACTE(ビブラクト)のブースです。
"ゴロワーズ"とは日本風に言い換えると「ガリアの」という意味になると思うのですが
ガリア時代の大鍋料理を再現したもの。と、いうとわかりやすいでしょうか。

写真の大鍋の中身はカブやキャベツなどが入ったスープ。
ハムの骨などで出汁を取っているそうです。

展示だけだと思って、興味津々で覗き込んでいたのですが
素焼きの器にたっぷりとよそったスープを試食させてもらえてびっくり。
その他、古代風のビールやいろいろなものを試食させてもらえました。

f0139994_1102172.jpg
説明してくださったマダムは
「この時代は大したものはなかったから、囲炉裏にくべたりして...」と、おっしゃっていましたが
囲炉裏でマスを焼いたり、灰の中でドングリに火を入れて食べたり
岩塩で味を調節したり、肉類や豆など干した食品を利用したり...
なかなかに食いしん坊な人たちだったのではないかな?と、思いました。

古代都市ビブラクトの美術館や遺跡が現地にあるそうで
そこのレストランでガリアの料理が食べられるそうです。

ゴロワーズ料理の本も出版されているそうで、
これは暖かくなったらぜひ現地に行ってみないと!と考えています。
[PR]



by NCshimo555 | 2010-03-04 01:33 | サロン・見本市
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

はらぺこ夫婦の部屋?

◆Parisから南へ約50Kmの町での日々を綴った日記です。(詳しくは“プロフィール”をご覧ください。)

◆お気軽にコメントお寄せください。(コメントは承認制です。書き込みからUPまでに時間がかかることがありますのでご了承ください。なお、管理人の判断で内容の如何に関わらず削除することがあります。)
Weather Underground PWS IESSONNE4



◆フランスの情報
tricolor paris
french code
HAYAKOO
Aaaaatchoum
Table à découvert
Simon~Says !
Chocolate&Zucchini
C'est moi qui l'ai fait!

+ + お気に入りサイト + +

ブザンソン便り
くろねこのいちご
えくぼ王子とまんまる王子
来佐手帖
喫茶ジジ
Chez Bonnet

今何時?

ファン

ブログジャンル

画像一覧